引越し 激安

引越し 激安

引越し激安料金で出来るサービスは次のものになります。

 

こちら↓

 

tadazoというサービスです。(※)

 

近距離であれば、実質的に無料での引越しも可能!

 

ただしこれにはからくりがあって、フレッツ光などインターネットト回線新規契約やウォーターサーバー設置でキャッシュバックを受けるという仕組みです。

 

実際にいくらになるのかは引っ越しの距離やいまの部屋の間取り等によって変わってきますので、サイトにてご確認ください。

 

学生さんの新生活スタートなど、単身引越しでフレッツ光も契約を考えていたなんて方にはいいと思います。

 

 

 

※追記

 

tadazoは、残念ながらサービス終了してしまいました。

引越し 格安

上記のサービスはちょっと自分には合いそうにない、という方は引越し料金の一括見積もりができるサービスを使って安い引っ越し業者を選定するといいでしょう。

 

こちら↓などいいですよ。

 

引っ越し業者の満足ランキングも掲載されているので、それも参考にしながら選んでいくといいでしょう。

 

いくら格安料金だからといっても、荷物の扱いが雑だったり、慣れていないバイトスタッフがいて建物を傷つけてしまったりしたら気分も良くないでしょうし、物理的なダメージを受けてしまいかねませんからね。

 

ちなみに2013年1月下旬時点での大手引っ越し業者部門のランキングは次のようになっています。

 

第1位 アート引越センター 4.29点/5点満点中

 アート引越センター

第2位 サカイ引越センター 4.29点/5点満点中

サカイ引越センター

第3位 ハート引越センター 4.21点/5点満点中

ハート引越センター

第4位 アリさんマークの引越社 4.21点/5点満点中

アリさんマークの引越社

第5位 アーク引越センター 4.11点/5点満点中

アーク引越センター

 

複数の業者から見積もりが出てきた後、よさそうなところに値引きしてもらうことができないかの交渉を行ってみるのも手かも知れません。

 

「別の業者さんでこういった価格で見積もりが出ているのですが、私としてはあなたのところに頼みたい。なんとかなりませんか」といった感じで連絡してみるといいでしょう。

 

ただし、嘘はいけません(見積もりで提示されていない金額を言ってしまうとか)し、あまりに激しく値引き交渉するとマイナス面も生じてくる可能性があるのでほどほどに・・・
(まだ経験の浅い、人件費の安いスタッフをあてがわれるとか・・・)

 

何事も適正価格というものがありますから、常識的にやりましょう。

 

引っ越し

インターネット回線 キャッシュバック

最初にご紹介したサービスはなんとなく使いたくない・・・という場合でも、

「安い引越し業者を探す」

 

  +

 

「インターネット回線でキャッシュバックを受ける」

で実質的に自分で安い料金での引越しが実現できます。

 

フレッツ光が高速でいい感じですが、そこまで必要ないという方はADSLやWiMAXでもいいでしょう。

 

以下でどれくらいのキャッシュバックをもらうことができるかチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

固定回線↓

 

WiMAX↓